健診サービス

区民のみなさまへの、品川区からのサービスです。無料ですので、みなさま、是非これらのサービスをお見逃しなく、ご利用ください。

成人歯科健康診査

昭和61年度に歯科医師会の要請により開始された事業で、成人期に健診をおこない、歯の喪失原因となる「むし歯」および「歯周疾患」の早期発見、予防をしていきます。

高齢期における口腔機能低下を防ぎ、健康な高齢期へつなげることにより「生涯を通じた歯の健康づくり」を図ることを目的としています。

対象 年度中に40・45・50・55・60・65・70歳に達する区民
実施期間 毎年6月1日から翌年3月31日まで
実施場所 契約医療機関

対象になる方には5月に品川区健康課からお知らせが郵送されます。

歯周疾患改善指導事業

成人歯科健康診査を受け、「歯周疾患の治療は必要ないが、改善の必要があり」と、歯科医師に診断され、改善指導を希望される方。

対象

成人歯科健康診査を受けた40・45・50・55・60・65・70歳で改善指導が必要と判断され本人が希望した方
および、
障がい者歯科健康診査を受けた者で、改善指導が必要と判断され本人または家族が希望された方。

実施期間 平成26年6月1日から平成27年3月31日まで
障がい者歯科健康診査受診者は通年実施
実施場所 成人歯科健康診査、障がい者歯科健康診査を実施した医療機関

妊婦歯科健康診査

妊娠中は妊婦さんによってはつわりや体調の変化などにより、お口の手入れが不十分になりやすいものです。またホルモンバランスの変化などにより、手入れをしっかりおこなっていても歯肉炎などの歯肉の病気がおこりやすいと言われています。むし歯や歯周病などを放置して痛みや腫れが起きてはこまります。妊娠期間中の口腔内の点検と管理は健全な出産に向けてとても大切なことです。そこで荏原歯科医師会では、区に要望し、平成7年6月より品川区で、1年を通した事業として妊婦健診を開始いたしました。

対象 区内在住の妊婦
実施期間 通年
実施場所 契約医療機関

妊婦届け時に、母子手帳と共に「母と子の健康パック」に封入してある「受診表」と「実施医療機関一覧表」が配布されます。

産婦歯科健康診査

出産を終えられ育児に大変な時期ですが、健全な育児のためにはお母様も健康第1でなければなりません。自分のためになかなか歯科医院を訪れる機会を逃しがちなお母様のために、品川区に要望し、平成20年4月より開始されました。

対象 区内在住の産婦(1歳児未満)
実施期間 通年
実施場所 契約医療機関

4ヶ月健診実施時に「受診表」「実施医療機関一覧表」が配布されます。

障がい者歯科健康診査

障がいをお持ちの方およびご家族にとって歯科受診は、診てもらえないかも、迷惑をかけるかも、と足が向きにくいかも知れません。しかしながら、健常者と同様に差別されることなく医療を受ける権利があります。縁遠かった歯科医院を身近に感じていただき、健康に役立てて頂ければという我々の思いより、平成24年6月から開始された事業です。毎年1年に一度歯科健診はいかがでしょうか。

対象 区内在住の身体障がい者手帳、愛の手帳、精神障がい者福祉手帳のいずれかを交付されている20〜35歳の方、年1回
実施期間 通年(いつでも荏原歯科医師会までご連絡下さい。)
実施場所 契約医療機関(当健診実施可能とした会員診療所)
実施方法 受診希望者から歯科医師会事務局へ連絡していただければ実施可能医療機関をご紹介します。実施医療機関に予約の上受診して下さい。

3歳児フッ素塗布

品川区在住の3歳児を対象とした無料フッ素塗布を、毎年6月1日〜8月31日までの3ヶ月間歯科医師会会員の歯科診療所で行ないます。

該当者には個別に通知し、実施医療機関にはポスター掲示をしてあります。

このページのトップへ。